一般歯科(むし歯治療)|ひたちなか市勝田の歯医者さん 樋之口歯科医院

ベストな治療を いっしょに見つける ひたちなか市勝田の歯医者さん

トップ > 一般歯科(むし歯治療)

樋之口歯科 一般歯科(むし歯治療)

気がつかなくてもむし歯が進行しているかも!

「歯がしみる……」
「歯に黒い点みたいなものがある」
「痛い!」

このように思ったことはありませんか?

もしあったら、あなたのお口にも“むし歯”があるかもしれません!

まずはこちらのレントゲン写真をご覧ください。

歯髄に達する進行したむし歯

むし歯は、むし歯菌によって歯が溶かされ、柔らかくなってしまった状態なので、レントゲン上では黒い影のように見えます。
歯と歯の間の赤い丸に、黒い影のようなものが小さくあるのがお分かりでしょうか?
(レントゲン①)これがむし歯です。
このむし歯を放置してしまい、3年後に撮影したレントゲン写真をご覧ください。
(レントゲン②)、黒い影が大きくなっているのがお分かりでしょうか?

エナメル質を削ると神経まで達していたむし歯

カメラで撮影した実際のお口の状態がこちらです。
一見、穴も開いておらず、むし歯はなさそうに見えますよね?(写①)
しかし、レントゲン写真をもとに歯を削っていくと…。
歯の中ではむし歯が進んでおり、こんな大きな穴が開いていたのです。
このむし歯は、大切な神経まで進行してしまったため、神経を抜くことになってしまいました。
歯と歯の間のむし歯は、表面上では分かりにくいため、レントゲン上で確認することが非常に大切なことなのです。

むし歯の進行段階

進行度 状態
初期のむし歯
初期のむし歯

歯の表面が溶け出している状態。よく見ると歯が白く濁っています。痛みはまったくありません。

治療法
適切な歯みがきとフッ素塗布による再石灰化で治る場合があります。

エナメル質のむし歯
エナメル質のむし歯

エナメル質が溶かされている状態。歯の表面に穴があき、黒い点のように見えます。まだ痛みはありません。

治療法
適切な歯みがきとフッ素塗布による再石灰化で治る場合があります。

象牙質のむし歯
象牙質のむし歯

エナメル質の奥にある象牙質までむし歯菌が達した状態で、冷たい水や甘いお菓子などを口にすると歯がしみて痛みを感じます。

治療法
幹部を削って、詰め物で補います。

神経まで達したむし歯
神経まで達したむし歯

歯の神経までむし歯が進行している状態。強い炎症や激しい痛みをともないます。

治療法
幹部を削って、詰め物で補います。

歯根まで進行したむし歯
歯根まで進行したむし歯

歯の根までむし歯が進行している状態で、歯の神経が死んでいるため痛みは感じません。最終的には歯根が化膿すると激痛が走ります。

治療法
抜歯後は入れ歯やインプラントによって欠損部を補います。

PICK UP だ液検査を行っています

当院では、だ液検査を行っています。
患者様のお口からだ液を採取し、成分を科学的に分析することでむし歯が発生した原因を特定できます。
むし歯のなり方は患者様一人ひとり異なりますので、一度原因を知るためにも検査をおすすめします。今後の予防に役立ちます。

予防すれば怖くありません!

当院では予防に力を入れています。
予防できれば辛い思いをせずに済むほか、身体的・金銭的に負担が少なくなるなど、いいことづくし!
現在お口の中で気になるところがない方でも、治療をしたばかりという方にも、一生自分の歯で食べられるように、一度予防について考えてみませんか?

樋之口歯科クリニック アクセス

専用駐車場完備

お車でのご来院もご安心ください。

樋之口歯科クリニック 駐車場

住所     茨城県ひたちなか市西大島2丁目13-31
目印     勝田電車区西交差点
休診日  木・日・祝※祝日がある週は木曜診療
診療時間 平日 9:00~12:00 / 14:30~18:00
         土曜  9:00~12:00 / 14:30~16:00

樋之口歯科メニュー

ページのトップへ戻る